商品番号: CJ00344

アンティーク サフィレットグラス ブレスレット

マットでミステリアスなブレス
サフィレットグラスとは19世紀中頃から1930年頃までチェコのヤブロネツで作られていた不思議な色のガラスです。
ガラスの発色に金や砒素を使ったとも言われていますが、詳しくは解っていません。
現在は生産されていない貴重なガラスです。

光の加減により、ブルーやグリーン系統の色と淡いピンクから茶系統の反射をする不思議なガラスです。
カットの方法によって様々な表情を見せるので宝石のような美しさがあります。また光源の違いによっても色の見え方が変わります。屋外や蛍光灯の下ではブルー系、白熱灯の下では茶系統の色が出やすくなります。
ご売約済み
■特徴 アンティークのサフィレットグラスブレスレット。

つや消しのカボッションカットのブレスレット。画像ではかなり茶色っぽく写っていますが
実物ではもう少しブルーやグリーンが見えます。
マットな色合いがミステリアスです。

ブレスレット等ルースの沢山付いている物はあまりオリジナルで出てこないので稀少です。
セーフティーチェーンは後付けですが他はオリジナルのアンティーク品です。

バックフォイルは経年により劣化しているようですが、味のある雰囲気になっています。
ガラスの状態は概ね良好です。
■サイズ
約13.5〜16

■備考 チェコ 19世紀後半〜20世紀初頭
ガラス 真鍮
■画像 サフィレットグラス ブレスレット 16
↑屋外で撮影

Copyright(C) JOLIE BROCANTE. All rights reserved.